男と女...恋愛感情を抱くまで

こんにちは(^o^)

前回の記事から、少し間が空きましたが...

今日は男と女、それぞれが相手に対して

恋愛感情を抱くまで...という事で

お話していきたいと思います。


まずその前に、少し衝撃的な事実を...

男は...どんなに素敵な男性であっても

女性と会った瞬間に、その相手が

恋愛対象になるか?否か?っていうのを

第一印象の時点で概ね判断します。


そしてその判断基準っていうのが

女性のあなたにしてみればショックかも

知れませんが...性的な部分からなんです。


つまりわかりやすく言うと...

その女性を性的対象として見れるか?

どうかって事ですね。


男性にとって、この性っていうのは

恋愛をする上で、とっても重要な事で

性的対象として見れない女性には

恋愛感情も抱きません...。


※勿論、何度か会っている間に

そういった気持ち(性的対象としてみる)に

なるっていうのはありますけどね。


では...こういった男性の本能的な事も

含めて...男女の恋愛感情を抱くまでの

過程の違いについてお話したいと思います。


まず女性の場合は、好きな彼ができた場合

『彼と会話してみたい...』

『どこか一緒に遊びに行ってみたい♪』

...といった感じから多くの女性は

精神的な繋がりを深めようとしますよね?

そして精神的な部分が満たされてはじめて

彼と手を繋いでみたい...彼に抱かれてみたい...

といった肉体的な繋がりを求め始めます


しかし!男性は全く逆で...

まず女性を好きになる動機も動機なら

恋愛感情を抱くまでの過程もそうで

まず彼女に触れてみたい...彼女と...

といった感じで肉体的な繋がりを求めます


そしてそれが満たされ、徐々に

精神的な部分での繋がりを深めたいと

考えるんです...


つまり男性にとって女性とのデートっていうのは

早い話、その女性とセ●クスするための

手段というか方法のひとつという事なんです...><


だからといって、勿論デートの間ずっと

そんな事ばかり考えている訳じゃなく

本当に二人の時間を楽しんで満喫

しているとは思いますが...

でも最終目的として、それがあるのは事実です。


こんなふうに書くと、女性の多くは男性の事を

軽蔑というか、嫌に感じるかも知れませんが

人間も動物です。つまり男性はオスで

女性はメス...それぞれの本能に基づいて

行動している訳なので、それは何も

おかしいことでも何でもないという事を

覚えておいて頂ければと思います。


そして最後に...男性のこういった性は

女性には理解し難いでしょうが、それを

理解し、上手く活用している女性は

モテますし、男性をある程度じぶんの

思い通りに操る術も知っていたりするものなんです。


※補足...今回の記事では

性的対象...つまり外見的な事ばかり書いたので

誤解があるといけませんので、補足として

性的魅力というのは、スタイルだとか

そういう事ではなく、全体的な雰囲気

つまり女性らしさという事ですので

勘違いのないようにお願いします。

では...今日はこの辺りで...(^^)





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック