都合の良い女にならないためには?


男は女よりも比較的、性欲が強いものです

なので、そういった男の本能的な部分に

働きかける事で、手っ取り早くといっては

表現がおかしいですが、今よりも

あなたが、モテる確率はアップしたりします...



でもこれ...決して軽い女に

なりましょう...という事では

ありませんのでご注意下さいね。


すぐにエッチさせてくれる...

自分の要求を満たしてくれる女性というのは

男性から好まれます...でもそれは

初めの間だけ...すぐに飽きられるのがオチです


言い方は悪いですが、彼にとっての

“都合の良い女”には、なれても

本命の女性...つまりわかりやすく言えば

恋愛対象としては見てもらえないって事です。


男性にとって、性的対象=恋愛対象では

決して、ありませんからね。


男性は基本的に、苦労して手に入れたモノほど

大切に大切にします。24時間いつでも

開いてる何でも簡単に手に入れるモノに対しては

強い興味は抱かないんです...使って飽きればポイです。


分かりやすい例として...

キャバクラで働く女性を例にあげると

キャバクラに行った事のある男性の多くは

キャバ嬢にハマります...


これが何故なのか?分かりますか?

勿論、アルコールの影響もありますが

それでも短時間で何万円もの

お金を男性に払わせてしまうほど...

男性の心を短時間で虜にしてしまうからなんです。


『同じ女なのに、私と何がどう違う?』

そう思いませんか?

答えは...男性の本能的な部分を理解し

直接、本能的な部分に働きかけているからなんです。


勿論、その方法はひとつじゃありません。

様々な言葉や仕草で、『ひょっとしたら...

上手くいけば彼女、エッチできるかも...』

みたいな淡い期待をさせるんです。


ある意味、男性を恋愛状態のような

気分にさせるんですね...

勿論、それは恋愛ではなく限られた時間内での

擬似恋愛なんですけどね(苦笑


なので、恋愛経験の少ない男性は

必ずと言って良い程、キャバ嬢にハマります(^_^;)

ここで、お話した事を整理すると...


男の本能に働きかける...つまり性的アピールですね

そして、そういう気持ち(もしかしたら...)にさせますが

そこから先は、恋愛関係になってから...という事です。


今回の記事...女性であるあなたには

理解し難い...あり得ない話だと思いますが

それが男という生き物だという事、よく覚えておきましょう。


これは恋愛本などでも、よく言われる事ですが

男にモテる女性というのは...

“手に入りそうで入らない...”そんな位置を

キープしている女性なんです。


図で書くと分かりやすと思うんですが

私には、そんな技術がありませんので

今日のところは、言葉のみでご理解下さいね...(苦笑

では...今日はこの辺りで...(^-^)




■以下、女性のための恋愛応援サイトです

もし宜しければ、お時間のある時にでも

ご覧になってみて下さい。

⇒ 恋する素敵な気持ちと女性の笑顔を応援するサイト♪



"都合の良い女にならないためには?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント